スマホコミックFukuyamaLand

スマートフォンでコミックを沢山読んじゃおう!そんな気軽なサイトです。

はだかで学校に通う事になったら、あなたはどうしますか?きっと誰もが恥ずかしくて無理と思えるに違いありません。しかし、教育委員会で制定された場合は仕方なく従いますよね。こういうのは最初は恥ずかしいとは思いますが、結局のところ慣れてしまうのです。それが生徒はもちろん先生までもがはだかでの学校生活になったら当たり前のようになっていくのです。ただ問題なのが、転入生の存在です。彼もしくは彼女はこの全裸で学校生活を送る事を知らずに転校してくるケースが非常に多く、いきなりホームルームが終わってみんなが全裸になってしまったら夢かと思うに違いありません。そしてどうしようもない気持ちに陥ってしまい、不登校もしくは別の普通の学校へ転校してしまうでしょう。万が一、自分自身がこのはだかんぼ教育が制定されている学校に転入生として来たとしたら最初はもちろん抵抗があると思いますが1週間くらいすればもうはだかでの生活に慣れてくると思います。むしろ通学の時からはだかで通う可能性もあると思います(笑)周りは公然わいせつ罪だと騒ぎ立ててくるかもしれませんが関係ありません。だって教育委員会が決めているのですから。教育というの義務教育が中学校までと日本でなっています。高校からは自主的に自分が進みたいように決められるので学校に進みたくない人は社会人として早くからお給料をもらいながら生活を送る人も少なくありません。しかし一つ言えるのはできる限り、学校には通い続けて自分が何になりたいかというのをしっかりと考えてほしいのです。勉強の成績は良ければいいですが、結局のところ社会人になって役立つ勉強というのはほぼありません。なので将来何になりたいのかというのを早く見つけるべきです。それが早ければ早いほど他の人より差がつけられてその業界のトップになる事を目指していけばいいと思います。本来の教育というのはそうあるべきだと思っています。そういう意味でキレイサッパリになろうという意味でははだかでの授業は賛成です。